お薦めダイエットスタッフ

ポリフェノールのサプリメントを利用する時の注意点

抗酸化作用とは、ポリフェノールのどのような作用のことを現しているのでしょう。酸化とは物質が酸素と化合する反応であり、鉄が錆びる現象も酸化です。人体には、細胞の酸化を促す活性酸素があります。活性酸素とは、もともとは体に不要な細菌を処理する効果などがあります。体にとって問題となるのは、活性酸素が体内で増えすぎてしまうことにあります。活性酸素が過剰に増加してしまうと、細胞を壊してしまったり、老化や動脈硬化や狭心症、癌などの原因となってしまいます。活性酸素の過剰を防ぐためにサプリメントでポリフェノールを補給することで、体内の活性酸素の量を抑えることができます。今では、大勢の人が体のためにとポリフェノールのサプリメント使っています。ポリフェノールの摂取で健康維持を目指しています。人気の商品であるポリフェノールのサプリメントにも、利用する時には注意しなければならない点があります。現時点で、病院から処方されている薬を飲んでいる人は、サプリメントと併用すると問題が起きる可能性があるため、確認しておきたいものです。特に糖尿病の治療をされている人が、ポリフェノールのサプリメントを利用する時は要注意です。ポリフェノールには、糖分を分解する働きがあるため、低血糖を起こしてしまいます。貧血の治療をしている人も注意が必要です。ポリフェノールは体にいいからと飲み始めたのに、逆に体にとってよくない影響を受けては意味がありませんので、飲み合わせはしっかり確認しましょう。